星音の湯

トップページ > 星音の湯トップ > 星音の湯 便り > ぶどうの摘粒作業

星音の湯 便り

ぶどうの摘粒作業

2017年7月20日

ぶどうの「摘粒作業」に追われる毎日。昨年のペースと比較して約10日遅れています。

先月、星音の湯の休館日が12日間あったから、、、

毎日朝6:00から関連会社の運転士さんに手伝っていただいても終わらないのです>>>

 

DSCN6213 DSCN6214

 

↑ 作業の様子

一粒一粒、専用の「ハサミ」で切り落とす作業。

 

DSCN6216 DSCN6217

 

画像左/摘粒前

画像右/摘粒後

 

粒が多すぎると、一粒が小さいままで、喧嘩して割れてしまったり、ぶどうに色が入らなかったりします。

食用として作る「ぶどう」は、この作業を必ず行います。

 

DSCN6219

 

↑ 3日前に摘粒作業を終えた房ですが「ぶどう」の色をしてきました。※収穫は8月下旬

 

明日から「袋掛け作業」を行う予定です>>>

 

■今日のお風呂は ↓

 

DSCN6061 DSCN6062

 

画像左側/男性露天風呂

画像右側/女性露天風呂

 

皆様のご来場、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに、昨年/7月11日~13日「袋掛け作業」を行いました。

お問い合わせはこちら 一番星、みぃつけた!お得な情報満載メルマガ配信中!
このページの先頭へ
星音の湯 スタッフブログ ご宿泊 スタッフブログ バイエル ブライダル ブログ レストラン空楽 碧海 UMI がじゃもんや