星音の湯

トップページ > 星音の湯トップ > 星音の湯 便り > 「ヒートショック」を未然に防ぐには?

星音の湯 便り

「ヒートショック」を未然に防ぐには?

2017年10月19日

秩父地方は、朝から冷たい雨が降っています☂ 気象庁によると、19日朝に東京都心で最低気温9.9度を観測、、、

10月中旬までに10度を下回るのは1986年10月20日に8.0度を観測して以来、31年ぶりのことです。

この雨は来週初めまで降り続くそうです。■秩父市の週間天気予報⇒https://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/11/4330.html

 

この急激な冷え込みで、私共の温浴施設は心配事が増えます、、、

 

DSCN6519 DSCN6521

 

先週から、浴室の入口ドアに【注意喚起】を貼り出しました。

 

内容は ↓

 

「ヒートショック」を未然に防ぐには?

・湯船に入る前に、手や足といった末端の部分から「かけ湯」をして、徐々に体を温める。

・いきなり肩まで湯船に沈めずに、足からゆっくりと入り、徐々に体を沈める。

・入浴時間は、ほんのり汗ばむ程度にする。

・湯船から出る際は、急に立ち上がらずにゆっくりと立ち上がり、湯船から出る。

・飲酒後の入浴は避ける。

・入浴の前後にはコップ1杯程度の水分を補給する。

 

ヒートショックとは・・・急激な温度変化が短時間のうちに起り、血圧の急激な上昇や下降が引き起こされること。激しい温度差が心筋梗塞や脳出血、脳梗塞などによる突然死を引き起こす原因となります。

 

安全にご入浴していただく為にもご協力をお願いいたします。

 

開業して10年が経過>>>

 

DSCN6524 DSCN6525 DSCN6526 DSCN6527

 

過去に『AED』を使用した場面はありませんが、寒くなると「湯あたり」「のぼせ」等の症状で、救急搬送されるお客様が増えます。

※月/2~3件

 

体調の悪い方は、入浴を避ける。

ご高齢の方は、一人で入浴をしない。

入ったことのない「サウナ」は、長時間は入らない。

入浴中、体に異変を感じたら周りの人へ声を掛ける。

 

以上の点もご注意いただきたいと思います。

 

ご理解ご協力の程お願いいたします。

 

■今日のお風呂は ↓

 

DSCN6443 DSCN6444

 

画像左側/男性露天風呂

画像右側/女性露天風呂

 

皆様のご来場、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら 一番星、みぃつけた!お得な情報満載メルマガ配信中!
このページの先頭へ
星音の湯 スタッフブログ ご宿泊 スタッフブログ バイエル ブライダル ブログ レストラン空楽 碧海 UMI がじゃもんや