星音の湯

トップページ > 星音の湯トップ > 星音の湯 便り > 毎年恒例の行事

星音の湯 便り

毎年恒例の行事

2018年3月16日

昨日は、事業団の方々(4名)と従業員6名にお手伝いいただき、恒例の「じゃが芋」の種を植えました>>>

8:00/畑に集合! 天気にも恵まれ、予定通り「男爵/300㌔」を植えられました。 ※昨年/320㌔

一昨日、畑の作切りをしておきましたので植えるだけの作業です。。。

 

DSCN7474 DSCN7476 DSCN7477 

 

作業手順、役割分担は下記の通り ↓

①種芋(Mサイズ)を包丁で半分に切る人

②切った芋の切り口に灰を付ける人 ※腐らないようにするため

③灰を付けた芋を植える人 ※芋と芋の間隔は約30㌢

④芋の間に肥料を蒔く人

⑤耕運機で土を寄せる人 ■私:支配人(小亀)が担当

 

毎年の事ですから、皆さん慣れたものです(^^)v

 

↓ 『腰が疲れたから、お茶休みでもすべぇーやぃ。。。』※秩父弁

 

DSCN7480

 

大勢集まると楽しいですね♪

休みながら昔の話、政治の話、イノシシの話、オリンピックの話で大盛り上がり(笑)

 

30分休み作業開始>>>

 

DSCN7482 DSCN7485

 

15:00/作業終了

 

DSCN7488 DSCN7486

 

16:00「電柵」設置後に解散

 

最近「イノシシ」が頻繁に畑に来ているようです。触ると『ビリッ!』痺れます。

せっかく植えた芋を食べられてしまったら大変な事になりますから、、、

 

それで今日は、全身筋肉痛です。。。

 

■今日のお風呂は ↓

 

DSCN7454 DSCN7453

 

画像左側/男性露天風呂

画像右側/女性露天風呂

 

皆様のご来場、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら 一番星、みぃつけた!お得な情報満載メルマガ配信中!
このページの先頭へ
星音の湯 スタッフブログ ご宿泊 スタッフブログ バイエル ブライダル ブログ レストラン空楽 碧海 UMI がじゃもんや