コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

星音の湯「スタッフブログ」

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2012年1月
    « 12月   2月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  

尾ノ内渓谷の氷柱

2012年1月12日

星音の湯から小鹿野町方面へ国道299号線を車で走って40分。距離約20㎞

尾ノ内渓谷の氷柱が見頃を向かえました。

 

AM10:30 左側画像は駐車場です。この駐車場の先(氷柱)近い所にも10台位駐車出来ます。

本日は平日だった為、すんなり駐車できましたが、週末は満車になります。

週末は駐車係が出て誘導いたします。路上駐車は厳禁ですので係の指示に従って下さい。

駐車料金は無料。見学料は(画像右側)任意となります。※見ていると、ほとんどの方が協力金を入れていました!

 

 

協力金を入れて杉並木を歩くと奥の方に「氷柱」が見えて来ました。

地元では「氷柱」とは言わず、「尾ノ内百景」と言っています。※画像右側参照

「百景」=「冷っけぇ~」何の事だか解りますか?

秩父地方の方言で「冷っけぇ~」は冷たいの意味なのです!

 

とにかく「冷っけぇ~!」-1℃です。

 

 

 

 

尾ノ内渓谷を見学される際の注意点は・・・

①防寒対策をしっかりする

②歩き易い靴 ※週末は800m手前の駐車場に停めて「氷柱」まで歩いた方が早い

③携帯電話が圏外になる。 ※ドコモは電波OK、auは圏外でした

④天候・時間帯によっては、路面凍結箇所がある。 ※1月12日AM10:30 路面凍結は無し

⑤入浴後の見学は、湯冷めをする

以上です。

 

■とにかく寒い「氷柱」ですが、感動します! ”素晴らしい”の一言です。

「氷柱」見学後、【冷っけぇ~】冷えた体を温めに【星音の湯】へお立ち寄り下さい!!

 

【尾ノ内渓谷の氷柱】を調べたい方は

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

西秩父商工会ホームページ

http://www.nishichichibu.or.jp/hyouchuu/index.htm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る