コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

星音の湯「スタッフブログ」

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2012年3月
    « 2月   4月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  

「じゃが芋」の種植え

2012年3月19日

今日は朝から「じゃが芋」の種植えをいたしました。

毎年お彼岸の前後、天気の良い日を選んで種を植えています。収穫は6月下旬の梅雨が明けてから。

「じゃが芋」は通称「100日芋」とも言い、100日経てば収穫出来ます。

 

  

「じゃが芋」の種を切る人。切った種に灰を付ける人。役割分担が決まっています!

灰を付けると病気になりません。今年は「じゃが芋」の種を800㌔購入しました!

1つの種から、3~5個の「じゃが芋」が収穫できるので、種を植えるより収穫が大変!! 秩父の北海道!?

 

 

種を植える間隔は40㌢。種と種の間に肥料を入れます。

上記画像は土寄せをする前です。今年は寒いため、遅霜が降りる心配があります。

新芽に霜が降りると、「じゃが芋」は収穫出来なくなります。今年は土寄せを深くした方が良さそうです・・・。

 

 ← いつもお手伝いいただく【岸さん】

 

 

「おーい! そろそろ10:00休みにするべぇ~!」と【堀口さん】の掛け声で休憩・・・。

この他に「じゃが芋畑」は3カ所あり、3日間の作業となります。

 

 

↑ 昨年の画像/6月28日に収穫 気温36℃ 暑い日でした!

 

「じゃが芋」は

【星音の湯】【ばいえる】の食材に使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る