コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

星音の湯「スタッフブログ」

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2012年5月
    « 4月   6月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

時間が止まる

2012年5月15日

今日は、西秩父旅館業部会の視察研修がAM10:00~と言う事で、なんだか朝からドタバタと忙しい・・・。

 

AM8:00~9:20 ろ過器ポンプ上部の圧力調整バルブの交換/内風呂+露天風呂

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 ← 温泉により腐食していました。

 

AM10:00 忙しく移動 「星音の湯」から車で>>>10分

AM10:10 現地到着

AM10:20 全員集合

 

  

 

 

 

視察場所は「星音の湯」と同じ吉田地区(下吉田)の、陶芸家【黒澤有一】先生の工房です。

◆陶芸家【黒澤有一】⇒ http://titibu.sakura.ne.jp/ART/kurotyan.htm

 

森の中!? 山の中にポツリと建つ『ログハウス』。 6年の歳月を経て、ご自身の力でようやく建てた家だそうです!

材料は、○○鉄道さんから、ヒバの木を安く譲っていただいたとか・・・。 陶芸家? 建築家? 不思議な方です。

 

周辺は民家も少なく、聞こえるのは小鳥の囀だけ♪

根っからの【秩父人】ですが、ゆっくり落ち着いた時間を過ごさせていただきました。

 

  

 

AM11:40 ランチタイム

【バジルのパスタ】 バジルも畑で収穫したもの。 パスタの上に乗っているのは、庭先の三つ葉だそうです。

画像右端/野草を使った「酵素ジュース」。 全てが「自然な味」で美味い! 料理人? 本当に不思議な方です。

 

最後に見学させていただいたのが「手作りの醤油樽」 ↓ ↓ ↓

 

  

 

とにかく、自然にこだわり、本物にこだわる・・・。

 

一番搾りの『醤油』は活きています! 容器から出す瞬間、キャップを外すと「シュワー」と泡が出ました。

画像右端/小皿に垂らしても発酵を続け、活きている『醤油』。 急に【冷奴】が食べたくなったのは私だけでしたか?

 

■車の音も聞こえない。 余計な雑音は一切耳に入ってこない。

ゆっくりと流れていく時間。 時計を見ると12:20。 えっ! まだこんな時間!!

色々お話を聞かせていただき、見学させていただいた時間は途中止まっていたのでしょうか・・・。

大変お世話になり、有難うございました。

 

AM12:30 解散後

ゆっくりした時間、ゆったりとした気持ちを切り替え、車で移動>>>45分

【彩の国ふれあい牧場】にご挨拶。 牧場で働く職員の方々が「星音の湯」を宣伝してくれているのです!

 

 

 

 ← 車を停めたら牛が寄ってきました(怖かった!)

 

まだ、ポピーは咲き始めです。 今月下旬が見頃かなぁ~?

 

◆彩の国ふれあい牧場 ⇒ http://www.pref.saitama.lg.jp/site/fureaibokujyou/fureaih24popi-saibai.html

 

◎忙しいような、ゆっくりしたような一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る