コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

星音の湯「スタッフブログ」

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2012年7月
    « 6月   8月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  

親子

2012年7月21日

AM6:30 気温16℃ 今日も肌寒い陽気になりそうです。 半袖で作業をしていたら「ハッークション!」。くしゃみ連発!

毎朝、露天風呂・中庭・館内の「蜘蛛の巣」を除去していますが、今日は全く見つかりません!

昨晩も寒かったため、蜘蛛も活動を控えたという事でしょうか・・・。

 

AM7:15 貸切部屋のチェックに行く途中【占いコーナー】の脇にある暦にメッセージが ↓

 

 

 

私自身3人の子を持つ親。 自分がどうなのか? 立ち止まり考えてしまいました・・・。

 

↓これからの文章は私的な話になりますが悪しからず(^^ゞ

 

昨晩、近所の100円ショップに長女(小学1年)と買い物に行った時の話です。

夕方、家に帰ると玄関で「セロハンテープが無いから100均連れてって!」と言われ、家に上がらずそのまま買い物へ。

夕飯の時間も近かったので急ぎ足で>>>

精算を私がしている間に買い物かごを先に渡し「買ったもの袋に入れておいて!」

と無駄なく動き「早く!家に帰るよ!!」と言った後の娘の行動です。

空になった買い物かごをレジの脇へ戻しに行ったのです! 店員さんも「ありがとう」の一言。

車に乗り「なんで買い物かごを戻したの?」と聞くと、

「ママと買い物に行くと、ママがいつもしてるよ!」 だそうです。 知らなかった・・・。

久しぶりに褒めてあげました!

 

今朝、偶然にも立ち止まって読んだ ↓

「駄目な子はいない 駄目な親がいるのです」のメッセージ。

親の背中を見て子は育つ。 親の行動・言動そのものが鏡となり、子供は真似をして成長して行く。

他人の迷惑にならぬよう、良き方向に成長してもらいたいものです!

 

  

 

  ←「星音の湯」の【八ツ頭】です。

 

4月中旬に球根(5㌢)から植えました。 大きい葉で70~80㌢あります。

大きい葉で光合成をして、下から生えてくる小さい葉を守り、やがて大きい葉は枯れていきます。

子が自立できるまで、親は守り続ける。その姿を子供に見せて教えているようにも思えます。

自然界でも親子の関係はしっかりしています。

 

  ← 「星音の湯」で一番の老木【梅】

 

樹齢??年

毎年2月下旬に綺麗な花を咲かせ、5月に沢山の実を作ります。

老木でも、”しっかり”した根。

目に見えない土の中にある”しっかり”した根っこが親なら、花・実・葉は子供なんでしょうか?

 

夏休みに入り、親子で触れ合う時間が多くなることでしょう!

暦に書いてあった「メッセージ」を読み、親である私自身がどうなのか?

夏休みの課題にしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る