コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

星音の湯「スタッフブログ」

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2013年12月
    « 11月   1月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  

秩父の郷土料理

2013年12月16日

今日は、秩父の郷土料理「しゃくし菜」をご紹介いたします。

そもそも「しゃくし菜」とは何なのか? 長野県で言えば「野沢菜」のようなものです!

葉が「しゃくし(しゃもじ)」に似ていることから「しゃくし菜」と名前が付けられたとか・・・。

毎年9月の上旬に種を蒔き、11月上~中旬に収穫>>>

 

  

 

画像左側/10月14日撮影 まだ収穫は早いようです。

画像中央/11月22日撮影 収穫した「しゃくし菜」を天日干ししている様子。

 

天日干しした「しやくし菜」は ↓

■第一段階

①一株ずつ塩をすり込むようにして樽の中へ ※葉の部分は塩を少なめに

②上から押すように、平らに漬け込みます

③重石を乗せて2週間待つ

■第二段階

①水が上がったことを確認したら「漬け替え作業」開始 ※しゃくし菜に付いた水分は捨てずに(搾らないで)

②上から押すように、平らに漬け込みます ※70㍑の樽に「酢」を一升使用

③重石を乗せて1週間で完成 ※第二段階では、重石を軽くします。

 

○画像は第二段階 ↓

 

  画像左側/左の樽から右の樽へ漬け替え

 

今が丁度食べ頃です(^_^)/

 

○今週のお風呂は・・・

 

 

 

画像左側/男性露天風呂

画像右側/女性露天風呂

 

皆様のご来場、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る