コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

星音の湯「スタッフブログ」

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2016年4月
    « 3月   5月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

天気俚諺(てんきりげん)

2016年4月7日

昨晩は、綺麗な「星空」だったのですが、、、朝から「雨」が降り、しっとりした一日になりそうです。

天気予報がなかった時代、人々は空の色や風向き、地形、動物の様子などから天気を予想し、生活に役立てていました。

「月に笠がかかると雨」「夕焼けの次の日は晴れ」など、皆さんも耳にしたことがあるのではないでしょうか。
天気にまつわる、このようなことわざは【天気俚諺】と呼ばれています。
気象学の見地からは説明のつかないものがほとんどですが、現代に生きる私たちにとって参考になるものが少なくありません>>>

 

○スズメが朝早くからさえずる時は → ☀

○太鼓、お祭り、花火の音が遠くまで聞こえると → ☀

○トンボが低く飛ぶ時は → ☂

○ごはん粒がお茶碗からきれいにとれると → ☂

 

『そういえば・・・』と思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか??

 

2月の雪

3月の風

4月の雨 が 美しい5月をつくる

 

これも素敵な【天気俚諺】になります。。。

 

■今日のお風呂は ↓

 

DSCN3508 DSCN3509

 

画像左側/男性露天風呂

画像右側/女性露天風呂

 

DSCN3510

 

皆様のご来場、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る