コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

星音の湯「スタッフブログ」

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2013年3月
    « 2月   4月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

お彼岸(おひがん)

2013年3月18日

昨日(17日)は彼岸の入り。 私事で恐縮です(^_^;)

昨日はお休みをいただき、母親+子供二人で「お墓詣り」に行ってきました!

 

お彼岸とは、太陽が真東から上がって、真西に沈み昼と夜の長さが同じになる「春分の日」と「秋分の日」を挟んだ前後3日の計7日間を「彼岸」と呼び、この期間に仏様の供養をする事で極楽浄土へ行くことが出来ると考えられていたそうです。

■日の出/日の入り時間 ⇒ http://www.motohasi.net/Misc/JapanSun.php

 

10:00/いつもお世話になっている『宗福寺』に到着>>> ※秩父市大畑町

 

   

 

やはり、彼岸の入り>>> お寺の「駐車場」は車でいっぱい(@_@;)

春の暖かい風が、梅の「甘い香り」と「線香の香リ」を乗せて、気持ちを落ち着かせてくれます!(^^)!

 

『宗福寺』のご住職は、中学時代の同級生。

学校帰りに『お寺』に寄り込み、色々(ジュース・お菓子)ごちそうになりました! 良い思い出です(^_^;)

 

最近また「太りだしたかなぁ~??」 相変わらず超重量級です↓

 

    母屋でお出迎え>>>

 

ご住職:『これ良かったらどうぞ・・・。』 子供にカエルの「ぬいぐるみ」と「飴玉」をいただきました。

いつもお気遣いいただき有難うございます。

 

「お墓参り」を終え、境内をふらっと歩くと ↓

 

   沢山の『春』を発見!!

 

左から「梅」「フキノトウ」「桜」です。 いよいよ「春本番」になりましたね!(^^)!

 

昨日は父親を始め、祖父・親戚の「お墓詣り」を4件いたしました。

子供(4才と6才)も飽きずに・・・。 掃除を手伝い、花を挿し、水をやり、親の真似をしながら>>>

 

「お墓詣り」の意味や手順など、何も教えませんでしたが、何となく覚えたようです(^_^;)

 

 【合掌礼拝】 天候にも恵まれ良い「お墓詣り」でした。

 

○今週のお風呂は ↓

 

 

 

画像左側/男性露天風呂

画像右側/女性露天風呂

 

皆様のご来場、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る