コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

星音の湯「スタッフブログ」

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2013年7月
    « 6月   8月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

「生命線」

2013年7月23日

今朝は「塩素注入口」の清掃をするため、機械室の中で作業(90分)

機械室の温度は40℃以上>>>

昨晩飲んだ「ビール」が、全部汗になって出てしまいました(^_^;)

 

 液体塩素が結晶になり、目詰まりを起こす寸前。

 

上記画像は「塩素注入口」の部品を分解しないと見えない場所・・・。

定期的な清掃が求められます。この状態が悪化すると「事故」につながるわけです(>_<)

 

温浴施設での「事故」とは、レジオネラ菌属・大腸菌の発生です。

即ち、日々の積み重ね=維持管理こそが、温浴施設の「生命線」になります。

 

植木の手入れ一つにしても同じこと ↓

 

  8:30撮影

 

生かすもの、切り落とすもの>>> 時期「タイミング」を見て剪定します。

元気がなければ、追肥をして栄養を与えなければいけません。

乾いたら「水遣り」をしなければ枯れてしまいます。

 

「生命線」は、コントロール可能な線なのです!

※専門家ではありませんので「手相」の生命線はどうなのか!? 分かりませんが(^_^;)

 

○今週のお風呂は ↓

 

 

 

画像左側/男性露天風呂

画像右側/女性露天風呂

 

皆様のご来場、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る